ママ偏差値30代から55を目指すブログ

幸せな中学受験を目指しています

夏休み 予定表の大切さを思い知る

最近ママと一緒にお勉強するのがイヤで一人で学習道具を持って図書館に行く息子くん。持たせた予定表も使用しないので、ここ数日スケジューリングも彼に任せていました。その結果、明らかに勉強量減!!算数のテキストのみ使用している。社会?国語の要??なにそれ?状態です。

ところで息子くん、最近サピの先生にSAPIXオープン申し込めだの算数をもっとやってクラスを上げろとか色々言われているようで、算数だけやる気になっています。算数にかける時間を増やせば理科と社会で足を引っ張られても簡単にクラスが上がれるぞ、と言われたようです。その説にちょっとモヤモヤしています。

 

とにかくこの勉強量では、またクラスダウンまっしぐら!たとえクリアできなくても予定表を立ててクリアするように促す、その基本を徹底してみたいと思います。

 

夏休み前に2日かけて下拵えした予定表があります。これは作って良かったと思っているのでまた来年も作成予定。日々の細かい学習予定は週末に作っていたのですが、これは現状に応じて作り直すつもりが、作るのが面倒になり作りきれていませんでした。

f:id:pinpin16:20210821112700j:image

ざっくり予定表の一部、これでも2日かかっています。忘却曲線を意識して復習を入れていました。このエクセルを元に日々のタスクを決めていました。

 

夏休み予定表

良かった点

基本的に予定表に合わせれば漏れがない

予定表に詰め込みすぎなかったので余裕があった

 

反省点

日々の予定を作る心が折れた

息子くんに徹底して課題をこなす事を指導できなかった

 

残り1週間、せめて最高の予定表を作ってみたいと思います。がんばるぞ!