ママ偏差値30代から55を目指すブログ

幸せな中学受験を目指しています

中学受験理科 実験教室

理科の成績は課金しないで上げてやる!と思っていたのですが課金せずに後悔や時間を無駄に過ごすよりやっぱり実験行かせちゃえ!と某実験教室に息子くんを放り込んでみています。

姉の受験塾では、シルバーウィークや冬季講習の最終日などちょっと時間があるという時に必ず理科の実験を入れてくれて、おかげで娘は水溶液や実験器具分野が得点源になっていました。SAPIXさんはカリキュラム消化型なので、3年生もしくは4年生の1年間は実験教室に通うべきだったと後悔しております。

実験教室が偏差値に結びつくか結びつかないかはわかりませんが、理科は身近なものと結びついて楽しいものだと息子くんも思ってくれる事を希望しています。

SAPIXの理科は四年生から理科を学習する子には難しすぎます、低学年のうちにちゃんと手を添えられなかったツケはこんな形で帰ってくるのですね😭

という訳で新しい支出が増えました。リアル迷宮脱出ゲームなかなか切ないです。