ママと息子の中学受験ブログ 2023年個別指導での受験

2023年 ワンオペ中学受験です 教育本を読み漁る趣味あり

子供の学習の事で悩む事ができる なんて贅沢なんだ。

集団塾の授業を休んで家で勉強することを選んだので、久しぶりに色んな勉強法や考え方のアップデートをしています。

実際子供が取り組める時間は少ないですから、気になる本を探しに本屋も巡りましたし、色々資料も取り寄せました。

数年前にはなかったような本が新しく出ていて、出版業界も受験塾が過熱しているのだなと改めて感じました。

その中でまったく知らなかった塾講師のにしむら先生の動画はとても参考になりました。

数千人を教えて来た過去の経験から夏期講習の利用の仕方とか結果が出るまで3か月かかるとか、今知っておきたかった事を知ることが出来ました。

中学受験だけではなく高校受験にも触れていることもありがたかったです。

色々迷っていましたが、何となく方針が定まりました。

この短期間に悩んだ事をまとめておきます。

 

1,転塾してから偏差値が下がり続けている教科があった

→何が出来ていないかチェックして、そのための対策の方針をたてた

2,このまま偏差値が上がらなかったらどうするか、方向を決めることができた

→2教科、もしくは3教科受験にする。転塾も考える。

受験自体は今月は辞めない(本人が塾の課題に前向きに取り組んでいるため)

3,国語の問題点は多く、根本が深いので、時間をかけて親も一緒に取り組む

→受験科目を減らしても国語は減らない、むしろ国語の出来が今後の志望校選びに大きく関わると心してかかる

四谷さんの国語は考える問題が少ないので自分で対策する必要があると悟りました。

 

子供の事であれこれ悩む時間があるのは贅沢だと思い、贅沢な時間を楽しみたいと思います。

にしむら先生の動画です、私には何の利害関係もない方ですので気になる方は安心して視聴してみてください。

www.youtube.com

 


www.youtube.com

では、今日も頑張りましょう。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村