ママと息子の中学受験ブログ ママ偏差値を上げたい

2023年 ワンオペ中学受験です 教育本を読み漁る趣味あり

中学受験 個別塾への転塾という選択

夏期講習前の今、6年生に最後の転塾ブームが来ています。

理由は様々で

①一通り学習が終わったので後は自分でできる(SAPIX勢に多し)

②今いる集団塾に不満があり、抜けるなら夏期講習前に他の集団塾へ

③今いる集団塾から個別へGO(理由は様々)

④今いる集団塾から更なる高みへ(難関志望)

 

④はあまり聞いたことがありませんが、NからSへは過去2度ほど耳にしました。

我が家は③の集団塾から個別を検討している段階です。

答えはまだ決まっておらず、来週中に決めようホトトギス、です。

 

鳴くまで待とう時鳥(成績が上がるまで待とう)か

殺してしまえ時鳥(転塾)

鳴かせてみせよう時鳥(後は自分で勉強?)

どれが後悔のない受験につながるのか今のところわかりません。

 

昨日相談に訪れた塾は

エスやワイからの転塾がこの時期ちらほらあり、残りは2席と言われました。

本人のやる気が問題だとも思うので「今度の体験で勧誘してください」とお願いしておきました。本人がやる気になって転塾できれば良いなあ、、

 

もちろん転塾ありきで考えている訳ではなく、どうやったら今の塾で学力を上げる事ができるのかも悩んでいます、でも答えが出ないならさっさと移った方が良いような、、

正解はないのですけれど、ね。

 

うだうだと悩みながらも最後まで成績を上げて

合格を勝ち取れますように。